メンタルケア

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

投稿日:

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

自信がない。

もっと自信を持ったらいいのにと言われるけど、そう言われて持てるのなら苦労はしない。

重要な場面で、自信がないからつい損な役割を引き受けてしまう。

自信がないから出世できないのかもしれない。

こういった思いを抱えている方たちのために、今回は、自信がないときにすべき5つの思考法についてご紹介していきます。

 

1.自信がないのに「自信を持って」と言われても焦らない

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

周囲から何度も「自信を持って!」なんて言われ続けていたら、「自信を持たなきゃ」と追い詰められてしまいますよね。

しかし、自信がないのは本当に悪いことなのでしょうか

必ずしもそうとは言えないでしょう。

自信がないことで、あなたが実際の生活で不都合を感じているのであれば、少しずつ変えていったほうが良いでしょう。

しかし、あなたが苦しくないのであれば、無理に「自信をつけなきゃ」と焦る必要はありません。

また、あなたが周囲から「自信を持って」と言われ続けているのであれば、それは周囲の人々があなたの能力や人柄をある程度評価しているという意味でもあります。

「自信を持って」と言いたくなるぐらいに、あなたに価値があると、その人たちは感じているのです。

スポンサーリンク

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

ですから、プレッシャーを感じてしまう前に、まずはそちらのメッセージを受け取れるように意識してみて下さい。

すぐには無理かもしれません。

しかし、相手の言葉全てに従う必要はないのだと自分に言い聞かせ、考え方をずらしていきましょう。

「自信を持って」という言葉で、あなたは褒められているのですから。

それに応えなければと焦る必要はありません。

ただ「ありがとうございます」とだけ、答えておきましょう。

 

2.自信がないことの本当の理由を探る

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

ないものはないんだ。

ただ自信がないんだ。

そう叫びたいときもありますよね。

でも、自信がない理由をフラットな視点から見直すと、問題が解決することもあります。

例えば、あなたはいつも自信がないのでしょうか。

それとも、ある特定の状況に陥った時に、自信を無くすのでしょうか。

スポンサーリンク

もしあなたが後者であれば、理由を探ることには大きな意味があります。

それはどんな状況なのか、分析してみて下さい。

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

仕事でミスをしたときや、恋愛がうまくいかないとき、家族でトラブルがあったときなど、それぞれの「弱点」が見つかるはずです。

原因さえ分かってしまえば、対策が出来ますよね。

もし解決できない状況であっても、「こういう理由でさっきは自信をなくした」としっかり把握できていれば、大丈夫です。

「しょうがなかった」と納得して、心を切り替えることができるでしょう。

こうすることで、「ただなんとなく自信がない」という状況から抜け出すことが出来ます。

 

3.「根拠なく自信がない」なら「根拠なく自信がある人」を観察する

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

特別に何かが優れている訳でもないのに、自信に溢れている人っていますよね。

そういう人は不思議と頼れる雰囲気があって、周囲に人が集まってきたりします。

もしあなたが、「いつもなんとなく自信がない」のであれば、こういう人たちを観察してみて下さい。

根拠のない自信を持っている人たちに共通しているのは、良い意味で「人の気持ちを考えない」ということです。

何かを発言したり行動したりするときに、必要以上に「これをしたらあの人はどう思うかな」というような心配をしません。

これは、自分の軸を持っているということでもあります。

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

スポンサーリンク

彼らは、「他人の気持ちなんか最終的には分からない」という当たり前のことをしっかり理解しているのです。

人の気持ちを考えるのは大事なことです。

しかし、そのことばかりに気を取られていると、自分の言いたいことややりたいことよりも「周囲がどう思うか」を行動の基準にするようになってしまいます。

こうしたことが続くと、どんどん自信がなくなっていきます。

自分のしたいことをして、受け入れられるという体験がなくなっていくからです。

周囲に気を配って行動しているから成功した、という体験はあなたの根本に自信を与えるものではありません。

心優しい、気配り上手な方ほど、こうした行動に絡めとられ、気が付くと「特に理由がないのに自信がない」状態になってしまっています。

あなたの周囲にいる、根拠のない自信に溢れた人を観察してみて下さい。

思慮深いあなたから見れば、彼らは浅はかだったり、幼く見えたりするかもしれません。

しかし、そうした人々は周囲から嫌われたり、馬鹿にされたりしているでしょうか?

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

性格によってはその「自信っぷり」をからかわれることはあるかもしれませんが、彼らは周囲の人々から受け入れられているはずです。

もしあなたがそうした人々の真似をして、本当に自分のしたいことをしたら、どうでしょうか?

もしかしたら、多少びっくりされるかもしれませんが、意外とあっさり受け入れられるのではないでしょうか。

万が一受け入れられないとしても、それを必要以上に気に病む必要はありません。

他人の気持ちは他人の気持ちです。

そんな風に考えて、少しだけ、彼らの真似をしてみましょう。

 

4.自信がないのなら「自分を信じる」儀式をする

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

鏡に向かって「大丈夫」と口に出して言ってみる。

ノートに、自分の良いところを書き出してみる。

休日に、思いっきり綺麗な格好をして出かけてみる。

どんな行動でも構いません。

あなたにとっての「勝ちパターン」を作りましょう。

身近な人に、自分の良いところを聞いてみるのも一つの手です。

良いところが分かれば、それを発揮できているうちは自信を持っていられるような気がしませんか?

お守りのように、自分にとって大切なアイテムを身に付けるのも良いですよ。

宗教などで利用される仏像や十字架は、自分自身の力ではどうにもならないことを委ねる対象として存在しています。

全てを自分の責任と考えると、肩身が狭くなって自信も失われていくものです。

困った時はこれを頼る!という神頼み的なアイテムがあれば、余裕が生まれ、それが自信につながります。

 

5.自信がないときこそ最悪の状況を想定してみる

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

大きなプロジェクトや、ライフステージのイベントといったタイミングで、自信がなくなることってありますよね。

そういうとき、自信がないままでは冷静な判断が難しくなります

不安な気持ちがあるならば、一度、最悪な状況を想定してみましょう。

プロジェクトが大失敗する、結婚相手に逃げられる、体を壊す・・・。

一度、逃げずに不安の種を底の底まで掘り下げてみるのです。

最悪な状況が分かれば、あとは、そうならないように行動するだけです。

もし失敗しても、最初から予想していた通りのことが起こるだけ。

死んでしまう訳でなければ、「予想通り」と笑って受け入れることが出来るでしょう。

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

あるいは、「最悪の状況」があまりに悲惨なため、行動をしたくなくなるかもしれません。

その場合は、行動をしないことで陥る「最悪の状況」を考えてみて下さい。

どちらがより良い道か、冷静に判断が出来るはずです。

行動を起こすにせよ、静観するにせよ、起こりうる事態を想定出来てさえいれば、不安は消えていきます。

不安というのは、予測できない事態が起きることへの恐怖が原因だからです。

全てのシミュレーションが終わったら、自信がない状態から脱している自分に気が付くでしょう。

 

まとめ

自信がないときにすべき5つの思考法【強い心を手に入れる】

ここまで、自信がない時の5つの思考法についてご紹介してきました。

自信がないと一口に言っても、原因やタイプは様々ですよね。

あなたに合った方法が見つかりましたか?

状況に合わせて上手に思考をコントロールして、自信がない状態を抜けだしましょう!


関連記事

-メンタルケア

Copyright© メンタルが弱い人にオススメ!メンタルを強くする方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.